lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」でなめたかれい煮付(カマ)。

続いてお隣の高はしさんへ。
この日シーズン最初のなめたが出るということで、やっぱり話題に挙がります。
感覚で言うと12月も深まってから出るイメージですから、随分早いですよねえ。
 
ちょっと待って2巡目で店内へ。
やっぱりみんななめたかな?
 
というわけでなめたかれい煮付(3000円)を注文。
今回は特に部位指定はしませんでしたが、お初のカマの部位でした。
 
過去2回は両方シモだったのですよね。
 
「まだ小さくて卵はない」というようなアナウンスがありましたが、卵はしっかりありますねえ( ̄▽ ̄)
確かに高はしさん基準でいうと小さめですけど。
 
エンガワもたっぷり。
ごそっと取って贅沢にいただきますよ♪
 
もちろん反対サイドもちゅるんちゅるん。
なめたの魅力のほとんどはこのエンガワにあると仰る方もいらっしゃいますもんねえ。
 
個人的には、なめたの真っ白でしっとりきめ細かい身もかなり好きです。
皮目の厚みや身の融け方はピークの時期に比べると弱めだったかもしれませんが、それでも十分美味しくいただけました。
 
しばらくなめたは出るのでしょうか。
次回は身の部位に当たるといいなあ(^^)
 
とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした!

【広告】