lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

千駄木の「焼鳥今井」でいのしし・親子煮。

この日は木場で翌週の布石を打ちまして、そのまま木場といえば・・・の南インド料理のお店に行こうかと思っていましたが、急遽気が変わって千駄木へ移動。

2回目の焼鳥今井さんへやってまいりました。
11月から日曜限定になったものの、親子丼ランチが大人気のようで、前回の訪問と比べてもグッとお客さんが増えていました。


「みなさん」と入れ替わるように店内に入りまして、店内で少し待ってから着席。
前回と同じ1番黒板側、コンロの目の前の席です。

大根と金時人参のお漬物もしっかり美味しいですねえ。


注文はいのしし・親子煮(1500円)。
「こやつ・・・見覚えあるな・・・」くらいには見られていたようですが、注文したら思い出していただけたようで( ̄▽ ̄)


いのししと鶏、卵に出汁。
玉ねぎも三つ葉も入らないシンプルなスタイルが男前です。

卵の半熟加減がお見事ですねえ。


あら、ちょうどいのししを取り出せました。
赤身を縁取るように付いたぷりっとした脂身。

鶏肉と鴨の関係と豚肉といのししの関係って少し似てるかも。

いのししは身が柔らかいなあ。


追って登場、カレーそぼろ。
パクチーはひとりずつ苦手ではないか確認して添えてくださいます。

前回は美味しいなあ美味しいなあ、と別々にいただいてしまいましたが、今回は後半親子煮に入れて味を変えて楽しみます。


わ、かなりカレーになるう(*‘ω‘ *)♪
出汁がガラッとカレーに染まります。

カレーうどんの、出汁でカレーで割ったものはカレー寄りですが、こちらは出汁寄り。
チキンの出汁はカレーとの相性も抜群ですからねえ。
すごく美味しかったです。

他のジビエメニューも気になりますし、やっぱり基本の鶏肉が美味しい気もしますし。
次の訪問が楽しみです♪

【広告】