lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で牡蠣味噌煮、鶏手羽の煮込み。

12月21日(月)、クリスマスを目前に控えたこの日、個人的にはそれらしい準備はあまりしていませんが、黙々とクリスマスソングを聴き漁った2015年の冬でした。
大好きなのですよねえクリスマスソング(*‘ω‘ *)
今年よく聴いたのは「Please come home」「I saw Mommy kissing Santa Claus」でしたが、やっぱり子供の頃から好きなのは「Santa Claus is coming to town」・・・日本語でいうと、


サンタが河岸にやってくる!(違う)
残念ながらすぐにサンタさんはどこかに行ってしまいましたが、Jさんがいらっしゃいました。
サンタさんはこの時期お忙しいでしょうから仕方ありませんね。


チキン!は手羽元と手羽先と大根の煮込み。
米花さんで鶏肉は定番ですが、手羽元や手羽先は珍しいですねえ。
焼鳥には使えませんからね。


骨付きだからいい出汁出ます。
煮汁はこってり、脂がとろりんっ。


メインは牡蠣の味噌煮。
前週に新メニュー的に登場して話題をさらったこちらのメニューに無事にありつけました。

牡蠣と葱を味噌で煮てありますが、噂には聞いていましたがちょっと酢っぽさもあってぬたみたいな印象。


牡蠣はサイズや火の通りがまちまちですが、色々楽しめます。
個人的にはサッと火を通して味を引き出しつつ、よく膨らんで生っぽい食感のものにテンションが上がりがちですが、いざ食べてみるとちょっと縮むくらいに火を通した方が味がグッと強くなりますね。

牡蠣といい味噌煮といい鶏肉といいサンタさんといい、楽しさといい。
この時期らしいいい朝でした!
ありがとうございました。

【広告】