lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

浅草の「グリル佐久良」で野菜オムレツ、ハヤシソース。

1月3日(日)、帰省から戻りましたが、築地もツオップもまだお休み。
というわけで朝食は家で済ませてのんびり秋葉原ブックオフで正月セールの物色をした後、浅草へ移動。

例年年始から営業されているグリル佐久良さんにお邪魔します。


年末に伺った際は臨時休業にフラれていたのですけど、この日伺ってみたら色々あったみたいですね(^^;)
結局この前日まで休まれていたのだとか。
この日は営業されていてラッキーですが、くれぐれも無理のないようにしていただきたいです。

この日はややわがまま注文を考えてあったのですけど、OKとのことでしたのでお願いしました。


野菜オムレツ(1400円)。
以前は「スパニッシュオムレツ」という名前だったのだとか。
軽いデミ系のソースがかかっています。


黄身が漏れているのが不思議です、
えっと・・・どうなっているのでしたっけ??(;´・ω・)

そしてこの日の注文のポイントは・・・


こちら!
そう・・・


ハヤシライス(1700円)のライス抜きでハヤシソースだけをいただきました。
カレーポットで登場なのが老舗洋食店らしいですね。


5ミリ近い厚さにスライスした牛肉、ジャッキリと生っぽさを残した食感の玉ねぎ、プリッと大きめのカットのマッシュルーム。
香ばしさと複雑に絡んだ甘みと、野菜由来の酸味。
よくサシの入った感じのビーフがとても質がいい気がします。


オムレツはちゃんと中まで火が入りつつとろっとした仕上がり。
「野菜」オムレツとはいいつつ、鶏肉やハムなど動物系食材が多めです。
卵の美味さも出ています。


ハヤシソースを持ってきていただく際、お母さまに悪戯に「どう食べるのかしら?」と聞かれましたが、無論こうですよ( ̄▽ ̄)

想定していたより肉肉肉のお食事となってしまいましたが、大正解の注文だったと思います。
やはりこちらのデミ系は外さないですねえ。

まだまだ気になるメニューがたくさんあるので、また伺いますよ!

【広告】