lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

清澄白河の「il tram」で1月のコース。

この日は築地を離れた後は清澄白河へ。
いやいや贅沢な一日になっていますが、寿司よりもあんこうよりも先にランチの予定を決めていたのですよね。


清澄白河の大人気イタリアンil tram。
予約は早々に埋まってしまうようですが、今回はある方に間接的に予約を取っていただいての訪問。
感謝感謝です。


あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!
この日は大幅に遅刻してきたグループがいたようで、ちょっとバタバタな感じのスタートだったかな?


オニオンヌーヴォーのズッパ 半熟卵 ペコリーノロマーノ
ぼんやり見るとビーフストロガノフっぽくもありますね。


月初めにHP上で発表されるメニューを見ててっきり「新玉ねぎ」だとばかり思っていましたが「オニオンヌーヴォー」という品種の玉ねぎなのだそう。

旨みを強く帯びた甘み。
トリュフオイルはこちらのお店定番ですね。


ペコリーノロマーノは強めの塩気と強めの甘みが特徴、玉ねぎとこれがまた絶妙に組み合わさります。


正直ズッパってそれほど味が強くはないので卵は蛇足かなと思ってしまうのですけど、これはペコリーノロマーノのおかげもあってギリギリ「アリ」だったかな( ̄▽ ̄)


ただ卵があるとこのフォカッチャが進みます(^^)b


プーリア産ブッラータチーズ 海塩 柚子風味のオリーブオイル。
あら!ここのところベースは同じでマイナーチェンジ系のメニューが多い気がしていましたが、こちらはちょっと意表を突かれました。

HPのメニューでは「レモン」ですが、これは柚子だったような?
とても香りよかったですよ。


フルーツトマトのソルベ。
冷たくして甘さを感じづらくなる分、青っぽさも出てトマトらしさが強調されます。


ブッラータとはモッツァレラの中に細かくしたモッツァレラと生クリームを入れたもの。
ざっくり言うと「半熟湯葉」といったイメージかな?

この組み合わせってもともとあるものなのでしょうか?
これ、抜群に美味しかったですよ!
単体だと生クリームの濃厚さがちょっと重たいのですけど、トマトと柑橘の爽やかな甘みと香り、そしてビビットな塩気。
ミルキーミルキーで爽やかにフレッシュ。
すごく好きです。


和牛のタルタル・・・だったかな?栗の蜂蜜とバルサミコ酢 ホワイトペッパー
短角牛とかだったかなあ(^_^;)


成熟した肉の旨み、旨み。
卵と新玉ねぎという芽生え、宿りを感じるズッパに始まり、ミルキー感に満ちた成長の1皿に続いて、こちらは成熟。
成熟した肉の旨み。


こちらは14年熟成のバルサミコ
バルサミコって温度とか組み合わせで印象が変わってきますが、今回のお肉との組み合わせは酸味が心地よくキラリ輝いて感じられました。

1皿目から印象的に白を使っているところも冬っぽくていいですね。
ホワイトペッパーなんて雪みたい(*‘ω‘ *)


仙鳳趾産牡蠣の温製 発酵バターとコラトゥーラ。
これは前々月から続くメニューをちょっとイメチェン。


「お肉の成長」を見届けた後は、バターを溶かして大地から大海原へ舞台を移します。

コラトゥーラとはイタリアの魚醤と言われるアンチョビ系の調味料。
すっかり辺りは磯の香りです。


やさしく火入れされた牡蠣はやさしい食感に。
きっとこの牡蠣も心地よく調理されたのだろうなあと想像してしまいます。
こんな調理だったらされてもいいかも・・・僕も少しは優しくなれるかも・・・

加熱に向かない発酵バターもこれくらいだったらふくよかな香りでいいですねえ。

磯磯の組み合わせだったり、香りは結構強めの1品でしたが、とげとげしい印象を残さない見事な仕上がりでした。
オリーブオイル一辺倒になりがちなところにバターが入るのも新鮮でした。


冬蜜キャベツと桜海老 ボッタルガ カペレッティ。
冬から春へ向かうような一皿ですね。
見た目がちょっとぽかぽかする感じ。


冬蜜キャベツはクタクタに煮込んでいるという説明でしたが、完全にペースト状になっていて言われないと存在することすら気付かないほど。
桜海老は、らしさをしっかりはっきりした香ばしさ。

食べる前は、パスタ(=小麦粉)+桜海老+キャベツということでお好み焼きっぽかったりして、なんて思っていましたが、全くそんなことはありませんでした(笑)。


カペレッティは中にリコッタチーズを包んだものだったかな?
ひとつ食べる度にテンションが上がります。

面白いレシピでしたねえ。


この日はランチコースなのでデザートが付きます。
ジャンドゥイヤのジェラート


とても落ち着いた香りで軽い〆にとてもよかったと思います。



ドリンクはハーブティー、この日は生姜の紅茶でした。
身体が内側から温まる気がします。

久しぶりにランチコースをいただいてみましたが、十分満足できました。
個人的にはお肉にそこまで興味がないので物足りなさは感じませんでした。

この日は遅刻したお客さんの影響もあって、ご主人はかなりバタバタして忙しそうでした。
かなり食べ終わるまでに結構時間がかかってシェフに謝られましたが、僕は全然( ̄▽ ̄)
でも今月のコースは調理工程が多かったりもするのでしょうか?
1か月頑張ってください(^^;)

でも今月はとてもおすすめしたいコースでした。
幸せでしたー♪♪

【広告】