lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で鰤塩焼き、煮物。

2月8日(月)、週が明けまして月曜日は平日の米花さんへ。
このところちらほらと欠員がいらっしゃいますねえ( ̄▽ ̄)


アイテムが充実した席に着きます。
味が足りなくても怖いものなしですね。


お茶はなんだかいつもと違うタイプのカップに。
これ系はビールなんかに合いそうな気がしますねえ。
想像ですけど。


まずは煮物が登場。
米花さんの副菜は小皿や小鉢にモリモリに盛られて、ボリューミーな小付けという印象がありましたが、最近はもっぱら大皿で提供されるようになっています。
名残で「小付け」と呼んでしまいますけど、もう「小」要素はほとんどありませんね(笑)。

定番の里芋、人参の他に、高野豆腐、ちくわ。


メインは鰤塩焼き。
パチパチ脂が弾けながら登場です。


この日も見事なボリューム。
米花さんですからもちろん炭火焼で、こんがり焼きで香ばしく、それでいて焦げっぽさは全くない絶妙な加減ですねえ。


パリッパリの皮目にジュワッと脂の乗った身。
ちょっと酸のある鰤の風味と強めに振った塩、ドスタンダードでいてなかなか今どき食べられない王道焼き魚です。

これと合わせるとご飯が甘いのですよねえ。

最近定番のJさんお気に入りのお店の話など伺いながら、この日も楽しい朝を過ごせました。
ごちそうさまでした!
またみなさん揃う日を楽しみにしています!(笑)

【広告】