lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

原宿の「カフェ アンセーニュダングル」でモカマタリ、ガトーフロマージュ。

このところコーヒー屋さんというと決まったお店にしか行かなくなってきているので、たまには初訪問のお店にも挑戦してみましょうとやってきたのは原宿。


アンセーニュダングル原宿店。
1975年創業の老舗の名店。
他に自由が丘と広尾に店舗があるそう。

10時開店の5分前くらいに着いたのでまだCLOSEDですね。


ちょっとふらっとして帰ってくると、今すぐそこですれ違った男性が入り口のところにいらっしゃいます。
あの方も開店に合わせて来たのかな?と思っていましたが、なんとその方がご主人でした(笑)。

ネットの営業時間の情報が間違っていたのかと出直そうとすると、ご主人が、
「どうぞ」
とのこと。


本当にご主人は今いらっしゃったみたいでした。
小説から飛び出してきたようなレトロを絵に描いた雰囲気の店内ですが、私服で準備を始めるご主人の姿はちょっとシュール。

まあ、老舗っぽいというか何というか。


コーヒーとケーキを。
時間がかかるかと思いましたが、早すぎず遅すぎず。
手際よく準備してくださいました。


モカ・マタリ(900円)。
イエメン産のモカのことですね、ネルドリップ抽出で小さめのカップにて提供。
さほど濃いわけではないのですけど、結構苦みが強調されている印象です。


ガトーフロマージュ(500円)。
スイーツメニューはこれ1本、ちなみにフードメニューはクロックムッシュ1本とシンプルなメニュー構成。


コーヒーに合わせるというとどっしりとしたタイプを想像しましたが、蒸し焼きでふわっと軽い系でした。
味わいも爽やかな酸味の印象的なもの。


今回はひとりでの訪問でしたが、カウンターの準備が出来ていなかったからか奥のテーブル席に案内されました。

次回はカウンターでご主人のドリップを拝見したり、並んだカップのコレクションを鑑賞したりしたいところです。
次回は開店時間を避けて伺いましょう(苦笑)。

【広告】