lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」でほたて塩焼き。

お店を出たところで、午前中の仕事を終えたAさんと落ち合って一緒に高はしさんへ。

色々メニューはなくなっていますが、とりあえず入店。


土曜お昼の常連さんの揃った店内、朝よりは穏やかな営業なので3代目もグングン出てきます(笑)。


先日気付いたのですけど、高はしさんの切干大根ってちょっとだけ油揚げが入っているのですよね。
具というより、油揚げを入れることでコクが出ますもんねえ。
豚肉も同じ、切干大根を作るときは味をイメージして材料を考えると良さそう。


ほたて塩焼き。
「お腹いっぱいでしょ?ほたて焼いてあげる!」と3代目のお気遣いで、こんなの出してもらっちゃいました。


がっつりな火入れでムチッと凝縮した食感。
表面の塩と中のほたての味がくっきりと分かれている感じ。
美味い美味い、海の旨み。

レモンを搾るとこれまた絶景。
表面に浮いた塩とガチッと手を組んで、ちょっと前に流行った「塩レモン」ってこんな感じなのでしょうか?

ほたての甘み、旨み、焼きでさらに奥深さを引き出した味わい。
そこへ塩レモン。

実を言うとちょっと軽い気持ちでいただいたのですけど、すごくいい味でしたねえ。
とても興味深い1品でした。
なかなか難しいでしょうけど、またチャンスがあれば・・・!

食べ終えて3代目のお気遣いに感謝していると1番奥の席のお兄さんから、
「まだ食べられるよね?」
さらに、
「まだ食べられるよね??」(2回目)
え、えーと・・・はい!


もう!3代目のお気遣いが台無しですよ!(;´Д`)(笑)
ペロッと、ペロッと食べちゃったじゃないですかっ(;´Д`)(;´Д`)

名古屋から来た人に川崎のケーキをもらって築地で食べる、うーむもう何が何だか(^^;)
僕のフットワークなんて高が知れたもんだなあと思い知らされました。
精進します!

【広告】