lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で鮭塩焼き、冷やしトマト、茹で鶏、カボチャ。

6月21日(火)、社員旅行明けのこの日、週末は満足に食べ歩きできなかったので美味しいものに飢えて築地へ。


ああ、落ち着く、帰ってきた。
お腹が空いてきた。

この日もいつものみなさんですが、女性陣がやや多めでした。


鮭塩焼き。
先日の大目ますとは少し趣が違うかな。
とはいえ鮭の種類としては「白鮭」なのだと思いますけど。

この日も少し話題になりましたが、鮭の種類は判別はもちろん、覚えるだけでも一苦労ですね。
鮭の種類として銀鮭、紅鮭、白鮭、そしてその白鮭の区分として秋鮭、時鮭(≒大目ます)、目近、鮭児等々・・・


添えられた大根おろしは水分多めでしゃばしゃば。
鮭の塩気が強めなので大根の甘みで洗うようにいただきます。


先日よりも強い鮭の香り、凝縮感があります。
カリカリに焼かれた皮目の香ばしさ、強い塩気と主張の強い脂のマッチング。
日本の朝、という感じがします。

小付けの冷やしトマト、茹で鶏、カボチャとたっぷりのマヨネーズもあったのですけど、なぜか写真が残っていませんでした。
マヨネーズを鮭に付けたりして楽しんだのですけどね。
というわけで無駄に鮭の話を挟んだりして誤魔化した本日の記事でございました。

この日は最後にJさんの渾身のサービスも見ることができて楽しい朝でしたね。
ごちそうさまでした!

【広告】