lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で鰻蒲焼き。

高はしさんを出て一通り魚河岸横丁を回ってみると・・・お!
米花さんが妙に空いているので突撃しましょう♪


この前日に販売開始したという米花さんTシャツを1枚購入しました。
というかお店に入るや否や、

「Tシャツ!Mでいいね!」

自動購入システムが作動しました。


今回の注文は鰻蒲焼き(3500円)。
移転までにもう一度いただいておきたいとは思っていましたが、これから忙しくなるので食べ逃しそうな懸念があったのですよね。
また、ちょっと気合いを入れたいところでもありましたので。


恐らく焼き直しで、ふわふわというよりはふにゃふにゃの身質。
とはいえサイズ感はガッツリ、脂の乗りと抜けの調整はバッチリです。


それほど米花さんの鰻っていただいた経験がないのですけど、以前よりも醤油ッ辛さが際立つようになっていたように思います。
とはいえ身の香り、皮目の香ばしさも立っていました。


うなぎ米花。
炭火を使えなくなる豊洲移転以降もきっと美味しい鰻を提供してくださるには違いありませんが、この鰻をいただけるのは今のうちです。
マツコの知らない世界で紹介されて以来、海鮮丼は食べたけど鰻はまだ、というお客さんも多いのではないかと思います。

ぜひこの機会に!


お椀は肝吸いではなくホンビノスのお味噌汁でした。
夏仕様ということもあるのか、結構強めの味噌使い。
貝の甘い出汁も際立ちます。

久しぶりにちょっと穏やかな土曜の米花を満喫することができました。
またチャンスがあればお邪魔したいところです。

【広告】