lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」でかつお刺身(背・腹)。

寿司大さんの次は高はしさんへ。
まだちょっと早かったのでこちらも先頭に並んで開店を待ちます。

こちらでは2時間ほど待ちましたので、この日は待ち、待ちで朝から(夜から‽)7時間並んでいましたね。
何してんだか。


先日からお茶が冷たい日本茶に変わりました。
例年は麦茶だったのではなかったかと思いますが、今年の日本茶、すごく美味しいです。

高はしさんの初夏の定番、鮎塩焼きがこの日は珍しくなかったので、ちょっと悩み直して注文を決定。


かつお刺身(背・腹)(1750円)。
せっかくなので季節感の溢れたメニューを選んでみました。
とはいっても初鰹もそろそろ終盤でしょうか。


手前が背で奥が腹。
腹の方がやや白んだ色味ですが、背もわりと淡い赤ですね。


こちらは腹側。
脂は感じますが、酸味があってとてもさっぱりした後味。
ちょっと甘みと酸味。


こちらが背側。
脂がない分角の取れていない酸味の香りの印象が強くなります。
薬味と合わせていただくとさらに香りの奥行きが深まりますね。

今回は鮎がなかったのが残念でしたが、その分他に手を出すことができたので逆にラッキーでした。
また次回は鮎かなあ(^^)

【広告】