lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」であじ塩焼き。

続いて高はしさんの前へ移動して開店を待ちます。
この日はまだいただいたことのないメニューがあったのですよね。


この時期定番の「あゆ」と迷いながら注文したのは・・・


あじ塩焼き(1500円)。
単品で1500円というと通常からするとやや高めの設定にも思えますが、かなりのサイズなので「通常」と比べるのが間違いかも。


ピンとまっすぐ、大きな尾びれが健康的。
素早く泳ぐことに関係する尾びれの発達は魚の進化のひとつの証なのだそうですよ。


ざっくり包丁を入れて強火でバシッと火を入れます。
香りがすごい。


一応表情を伺ってから・・・いただきます!


しっかり脂を落とした仕上がりですが、ふんわりしっとりしてパサつきはありません。
塩気は強めですが、鯵の味は塩気がよく合いますねえ。
魚自体に逞しい味があるので、塩とのバランスも問題ありません。


途中干物みたいになってしまったりしつつ・・・


完食!

たまたまかもしれませんが、今回は大根おろしもとても甘みが強くて美味しかったです。
甘い大根というと冬のイメージが強いですけど、産地によるものなのでしょうか。
去年の冬もそれほど寒くはなかった気がしますけどね。

何にせよ美味しいに越したことはありません!
鯵、大根おろし、この組み合わせも鉄板!
大大大満足でした!
ごちそうさまでしたー♪

【広告】