lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で鯵・タカベの塩焼き、茄子揚げ浸し。

7月21日(木)、この日は友人と朝ごはんの予定でしたが、早めに着いたので先にひとりで1食目をいただいておきます。

というわけでこの週は月、火とお休みしていた米花さんへ。


ドン!ドン!とお皿が登場。
ありがとうございま~す♪と普通の感じに受け取りましたが、目は点になっています。

Jさんは、
「今日はなすだけじゃなくてしし唐も入ってるからね」
って、そっちじゃないそっちじゃない(笑)。


こっちですよ!こっち!
写真では分かりにくいかもしれませんが、お皿も大皿ですからね!
ひとつひとつちゃんとボリュームがあります。


鯵が2尾かと思ったら、奥は少し雰囲気が違いますね。
この皮目の感じ・・・もしかして・・・とご一緒していたこちらの方に教えを乞うと、鯵ともう1尾は予想通りタカベでした。


この時期にたまに築地の飲食店でも出てくる魚で、個人的には初めていただくかもしれません。
昔実家で焼いたことがあったかな・・・?

鯵よりも脂がしっかり乗っていて、しっとり滑らかにとろける身質に特徴がありました。


茄子の揚げ浸し。
トロリと甘い揚げ茄子の魅力が全開です。


そしてこれこれ、言われていた通りしし唐も入っていましたよ!
これ系も揚げると甘みが増しますねえ。


お味噌汁、お新香まで揃って完成。

いつものみなさんも揃って楽しい朝ごはんとなりました。

ではでは友人と落ち合いに一旦場外へ出ます!

【広告】