lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」で焼肉。

7月25日(月)、鮨はしもと明けのこの日は小田保さんだけお邪魔してサッと帰ります。


入口入ってすぐのおひとり席へ。
黒板メニューをチェックした上でオーダーを決定。

今回はレギュラーメニューをお願いすることにしました。


焼肉(680円)。
豚のロース肉をフライパン焼きにして甘辛の醤油味で仕上げてあります。

みなさんから「普通」だと聞いてはいましたが、1度はいただいてみたいメニューだったのですよね。


脂身はそこそこで、軽めなお肉です。
王道の「豚肉」の味。


やや甘めの食欲をそそる味付け。

さすが信頼するみなさんのお言葉通り「普通」でした(笑)。
美味しいのは間違いありませんが、少なくともひとにおすすめするようなメニューではないかと。
といっても、築地で肉料理は食べる必要がないかというとそんなことはなくて、個人的に「築地のおすすめ」を聞かれたら「チャーシューエッグ」と答えることにしています。

もちろん観光で1度だけ来るお客さんもいれば、毎日来るお客さんもいらっしゃいますからね。
たまにはこんなん食べたくなる!そんな一皿だったかと思います(豚肉のビタミンB1は夏バテ予防にもなりますしね!)。

築地の引き出しの多さを改めて知ることができました。
ごちそうさまでした!

【広告】