lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「やじ満」で中華丼(おかずだけ)。

7月28日(木)、この日は特に予定していませんでしたが、朝の4時過ぎに友人から連絡が来て一緒に築地へ行くことに。

「さっぱり食べられるもの」を希望されたので、いくつか候補を挙げた結果選んだのは・・・


やじ満さん。
カウンターの角になっているところに着席。

友人は冷やし中華を、僕は席に着いてから思い出したメニューを注文しました。


中華丼のおかずだけ(700円)。
築地では丼物のごはんなしを「アタマ」と呼ぶのが一般的ですが、やじ満さんでは「おかずだけ」と厨房に通していたのでそれに倣いました。


種類も量もたっぷりな具があんかけになっています。

おかずだけ、で注文したところ「味付けは薄めにしますか?」と気を遣っていただけたのでお言葉に甘えました。


タンパク質は豚肉、海老、イカ、野菜は白菜、人参、いんげんなど。
どれも食感はやわくなりすぎず、火入れはバッチリ。


あとキクラゲ。
最近はあらゆるメニューにキクラゲを追加トッピングする注文が流行っているようです。
そんなに食べ慣れた食材ではありませんが、料理に入っているとついつい探して選んで食べてしまう魅力がある気がします。


友人の冷やし中華が出るまでに時間がかかりそうだったので、シューマイ(半個=2つ)を追加してシェア。
僕たちがシェアすることを見越して、お姉さんが厨房には「1つを2個お願いしまーす!」と通してくださいました。

毎度のことながら、天才だなあ。


肉々しさ、そしてボリューム満点の名物シューマイ。
そのままでも味が付いていて美味しくいただけますが、お店のおすすめに従ってソースも試してみながらいただきます。

「さっぱりしたものが食べたい」と言っていた友人が、ついついシューマイをもう1皿追加したのはここだけの話です。
なんやねん。


食後は一緒にターレットコーヒーへ。
今回も夏の定番Cold Brew(360円)をいただきます。
豆の産地は聞きませんでしたが、今回は青っぽい香りがせずに随分とさっぱりした風味。


築地で朝ごはんからのターレットコーヒー、このコース好きなのですよねえ。

ターレットコーヒーは平日の朝だと空いていることが多くて、友人と積もり積もった話をするのにも重宝します。

この日はケツカッチンだったのでサッと切り上げましたが、また話の続きをしたくなり盛り上がりでした。
またよろしくお願いしますー!

【広告】