lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」であゆ塩焼き。

7月30日(土)、1週間ぶりの土曜日がやってまいりました(当たり前)。
この日は土曜の土用の丑の日ということで隣の鰻店は気合いが入っていましたが、僕はブレずに高はしさんへ。


ややゆったりめ、8時前に開店して店内へ。
この日はうなぎを食べるつもりはありませんでしたが、「う」が付くものはチャンスがあればいただこうと思っていたのでメニューを見回しまして・・・


梅干し(100円)を注文。
「う」ですよ!「う」!

肉厚、甘系の梅干しでした。


あゆ塩焼き(1000円)。
今シーズンは入荷が不安定だったのかしばらくメニューになかったりしましたが、この日がシーズンラストとのアナウンスがあったので逃さず注文。


シーズン後半としてはやや細身でしょうか。
とはいえ「痩せている」という感じではなく、詰まって重みのある感じの個体でした。


肝はなかなか大きくなってきていて、苦みの効いた香りとほのかに残る甘みで鮎を満喫できます。。
骨は結構硬くなってきていて、小骨も結構歯に当たるくらいでした。
とはいえこのサイズの鮎なので、ほぼ問題なく骨までいただけました。

今シーズンラストということは、築地ラストの鮎ということになりそうです。
思えば築地で1番多くいただいた魚って実は鮎かもしれません。
どうもありがとうございました、またよろしくお願いします!

昨年までで言うと高はしさんでの鮎の立ち位置って秋刀魚が出るまでのつなぎのイメージだったのですけど、今年は秋刀魚はちょっと厳しそうですねえ。
鮎と入れ替わりで、秋刀魚の代わりに何か面白い魚が出てくるのか、大いに期待したいと思います!

【広告】