lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

秋葉原の「VAULT COFFEE」でトスカニーニ。

少しふらふらした後、行ったことのないコーヒー屋さんに行ってみよう!ということで秋葉原へ。
某ブログで紹介されていてずっと気になっていたのですけど、個人的どうしても秋葉原が苦手で・・・(^^;)
最近ようやくブックオフヨドバシカメラに限っては入れるようになったのですよ。


VAULT COFFEE(ヴォルトコーヒー)。
建物の3階にあるのでエレベーターで昇るのですけど、エレベーター内の壁が非常に秋葉原チックだったので帰りは階段で降りました(^^;)

2014年11月オープン。
秋葉原らしくWi-fi、電源完備というのが素晴らしいですね。
Cup Of Excellence(カップオブエクセレンス)の最高品質の豆を多種揃えてあって、豆へのこだわりも感じられるお店です。


2種あるブレンドのうちStrongと表記のあった方にしてみました。
注文、会計、ドリンク、フードの調理(トーストやサンドイッチ)を全ておひとりで行っているのでちょっと時間がかかりました。
ゆっくりするつもりで訪問した方が良さそうです。


サラサラッと入っていますが、香りがよく出てコクも感じます。

表面にペーパードリップでは通常ないはずの油分がかなり浮かんでいて気になっていたのですけど、底の方にはコーヒーの粉末が沈んでいてさらに混乱。
どう淹れているんだろうと気になって帰り際器具を見てみたのですけど、普通にペーパードリップっぽくて、でもどこか違和感も・・・


お店を出た後に調べてみたのですけど、化繊フィルターを使用しているとのこと!

粉を入れた容器に直接お湯を注いでかき混ぜて抽出した後で、微粉や油分を通してしまう化繊フィルターでろ過するしてコーヒーを淹れる方法です。

初めていただきましたが、コーヒーの旨みが詰まった油分と、コーヒーの香りそのものを放つ豆が残っているとあって、味わいと香りの強さが鮮烈でした。
自分でも試してみたいのですけど、上手に淹れるのは難しいのかな?

改めてコーヒーの世界の奥深さを感じることができました。
化繊フィルターのコーヒーは、こちらのご主人が前に店長を務めていた東亜コーヒーで使われているそうなのでそちらにも行ってみたくなりました。

勇気を出して伺ってみてよかったです♪

【広告】