lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」で金時ダイバター。

寿司大さんを出た後、少し腹ごなしで散歩してからいつものお2人と合流して小田保さんへ伺います。


ホワイトボードをチェックすると、前週の土曜に出ていて話題に挙がった魚が残っているようだったのでそちらをお願いします。

ちょうどヤマだったのでAさんに譲っていただきました。
ありがとうございました!


金時ダイバター(750円)。
初めて聞く魚だったので、綺麗な色でちょっとびっくり!


調べてみると「金時」というのは赤の意味があるそうですね。
金時豆、宇治金時の金時、金時人参・・・確かに赤いものの名前に使われていますね。
にしても赤は赤でも綺麗な赤ですね。


ぶりっとしてコシが強いというか、繊維質が強いというか、鱈に近い食感に感じました。
メヌケに近かったという声も。

初めていただく魚でしたが、分かりやすい美味しさで馴染みやすい味わいでした。
小田保さんは初めていただく魚のデビュー戦にはとても安心感のあるお店だなあと感じました。

ごちそうさまでしたー!

【広告】