lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」で〈上〉刺身もりあわせ。

高はしさんに戻ると大方のメニューは売り切れになっていました。
それもあってか比較的席が空いていたのでそのまま店内へ。


来る予定がなかったので特別注文は考えてありませんでしたが、大分絞られていたのであまり迷わず決定。

曜日による常連さんの顔ぶれの違いも面白いですが、同じ土曜日でも朝と昼ではまた違いがあって面白いのです。


定食に付いてくる小鉢をサービスでいただきました。
かぼちゃ煮、里芋煮、切干大根の盛り合わせです。


日によって違いの大きいかぼちゃ。
今回は味がよく入って食感はグズッと緩めの仕上がりでした。


〈上〉刺身盛り合わせ(2000円)。
土曜の刺し盛りは「上」のみ。

ラインナップはマグロ赤身・中トロ、かんぱち、帆立、トリ貝


マグロはニュージランドのバチだったかな?
密度はそれほど濃くなくて少し食感は緩い気がしましたが、この時期のマグロとしてはしっかりとした味がありました。


中トロも旨みベースに脂の甘みが乗ってバランスのいい味。
こちらも若干食感に水っぽさがあったものの、酸味で抜けてしまうことなく「マグロの味」を感じることのできるマグロだったと思います。


角の立ったかんぱちは、しゃくっと独特の歯応え。
とろけ方も独特で、噛むたび甘みと香りの二層になって膨らみます。

もう少しするとさらに脂の乗ったのが出始めると思いますが、そうするとあっという間にぶりに主役の座を奪われがちですから今のうちからしっかり味わっておけてよかったです。


ほたて。
ソフトにコリッと歯応え。
甘い味わいと、甘い磯の香り。

この香りに海苔がよく合います。

トリ貝もしっかりめの塩味と独特の磯の香り、歯応えと特徴の際立った仕上がりでとてもよかったです。

あまり参戦したことはないのですけど、このお昼の時間は本当に盛り上がるのですよねえ。
僕は引っ込み思案なので端っこでふんふん話を聞きながら笑わせていただきました。
僕は引っ込み思案なのでね。

とても楽しかったです!
またお邪魔した際はよろしくお願いしますー!

【広告】