lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「寿司大」でお好み45。

9月1日(木)、9月になったので早めに月イチの寿司大訪問をクリアしておくことに。
孤独な長期戦になるのではないかと覚悟を決めて臨みましたが、よく知った人や、すげーよく知った人がいらっしゃってガッツリお話しながら待つことができました。
あっという間に開店時間になって店内へ。
 
平日でしたが、日本人と海外のお客さんと半々くらいだったと思います。
大体1巡目のリミットは3時前頃。
1番ひどいときに比べるとやや落ち着いたかもしれませんが、それでも相変わらずですね。
 
最近は先頭で並ぶことが多いのでカウンター1番奥に座るのが続いています。
Mさんに今日もよろしくお願いしますとご挨拶。
 
店長に今日のネタなどをお伺いしつつ、頭の中で作戦を練っていきましょう。
 
まだまだ暑い日が続きますが、一時に比べると開店を待つ夜中の時間はマシになったような気がします。
この日は家から歩いて参上しましたが、夜の散歩にもちょうどいい季節になってきました。
もう少しして寒くなってくるとこのお茶が生命の水になるのですよねえ。
 
移転していたらこのお店も建屋に入るのでどうなるかと思っていましたが、何だかこのままもうひと冬越すことになりそうですね。
 
最初は秋刀魚。
脂乗りはほどほどですが、濃度の強い脂ですからこの時点でかなりグッときますね。
これ以上脂が乗るようになると、好みが分かれるようになると思います。
 
多分まだ北海道のものだと思いますけど、やはりこの時期の秋刀魚は香りがすっきりしていて生に合いますね。
たたきとか、ちょっと炙ってみたりとか、色んな楽しみ方をしてみたくなりました。
 
ここで玉子。
今回はたまたまだと思いますけど、かなり半熟仕上げのところが残っていてこれはこれでよかったです。
 
生いくら。
つい先日も初物をいただきましたが、そのときとはまた違いが出てきているとのことでしたので今回もお願いしました。
 
前回に比べると少し粒が大きくなって皮がしっかりしたように思います。
店長曰く「脂も濃くなっている」とのことで、同時に食べ比べないとはっきり分からない程度かもしれませんが確かに前回はもっとサラッと流れ出てきた気がします。
 
もともと持っていた「いくら」のイメージに幾分か近付いた気はしますが、醤油っ気に頼らない旨みのベースが力強くも爽やかで、やっぱり別格の感激がありました。
 
今回のアラ汁は骨が多め。
よく気を付けて、よく噛んでいただきます。
 
新いか。
この時期に非常に限られた期間だけ食べられるスミイカの子ども。
前週に出始めたと聞いて楽しみにしていたのですよね。
 
跳ね返す力がないわけではないのですけど、明らかに普通のイカに比べてか弱いのですよね。
味わいも浅いといえば浅いのですけど、また別物として違った魅力のある甘みと旨みが広がります。
シャリとの馴染みよさはイカ以上かも。
 
全然関係ないですけど「イカ以上でも以下でもない」って面白いですね。
 
鰤。
砂ずりと言っていいのかな。
今年はかなり早い段階からいい鰤が入っているような話をあちこちで聞く気がします。
 
見た目は豚トロっぽく、食感も結構豚トロっぽく。
ジャキッと繊維を断ち切るような食感と同時に水道管が破裂したように噴き出す脂。
戦意も断ち切られそうな、人間をダメにする味わいです。
 
甘鯛昆布締め。
おまかせコースで出ている金目鯛昆布締めが美味しそうに見えたので、ここはアマノジャクにアマダイを。
 
ネトーッとかなりディープな舌触り、粘り強く絡んできつつ甘いこと甘いこと。
 
甘鯛甘い!甘いよ甘鯛!
 
これはかなり意表を突かれる美味しさでした。
 
鱚昆布締め。
「あるよ!」とおすすめいただいたのでお願いしましたが、どうやら最後の1貫だったようです。
 
ワンポイント、色を差すべく梅肉でお願いします。
 
夏が盛りの鱚ですから、時期的には最後に近いのかな。
昆布締めでネットリと緩めの食感、軽いのに旨みがある身に梅肉の甘酸っぱさがアクセント。
 
これで〆にするつもりでしたが、カウンターの向こうの方から、
穴子ください」
「私も穴子をください」
とテンポよく聞こえてきて、ここはもちろん3段オチの方が収まりがいいでしょうから、
「僕も穴子をお願いします」
とついつい追加。
 
塩でお願いしてあります。
コクの深い穴子の脂に塩気が乗ってバターに近いイメージ。
 
じゃあバターソテーみたいな味わいに近いかというと、旨みが大幅に上回っていてもちろん全く異なった展開をしています。
ふくらとした軽い食感は穴子ならでは。
 
いやいや、ノリの追加でしたが、乗ってよかったです。
 
この日は移転延期が発表されて間もない訪問でしたが、いつも通り美味しく、楽しい寿司大でした。
もちろん色々あるのでしょうけどね。
 
美味しく、楽しい寿司大でした。

【広告】