lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で銀ダラ西京焼き。

9月12日(月)、この日はやや遅めでしたがこちらの朝ごはんに間に合いそうだったので築地へ。
米花さんの暖簾をくぐります。

おはようございますー!


お味噌汁はホンビノス貝

前日のイベントにも負けず多くの方がおお見えでちょっと驚きました。
二次会に参加した方も結構いらっしゃって、みなさん元気だなあと。


小付けは茄子と蓮根のきんぴら。
大きめの蓮根のぼりっぼりの歯応えと甘めの味付け。
蓮根の香り。


茄子はとろんとろん、こちらも甘いお出汁がじゅんわりと浸みています。

続いて登場したメインは・・・


銀ダラ西京焼き!
先日は煮付けでいただきましたが、今回は銀ダラの定番「西京焼き」。
こんがり焼けて、弾ける脂、立ち上る湯気、広がる香り。


そして気になる皮目はこちら。
こちら、カリッカリですよ!

カリッカリの皮目の香ばしさ、ドロリと濃厚な脂、ブリッと弾力の強い身。
そこへ西京味噌の甘く艶やかな香り。

やっぱり銀ダラは西京焼き。
西京焼きは銀ダラ。
と感じさせる至極の一品でした。

ごちそうさまでした!

【広告】