lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でサンマフライ、カニとアボカドサラダ。

9月16日(金)、この日はちょっと早めの時間に築地へ。
サッと朝ご飯をいただきます。

この時間でも並ばずに入ることができて、そしてできればサンマをいただきたかったので小田保さんに決定。


カウンターに着席すると目の前にカレンダーが。
11/3~6が連休で大安の7日に豊洲開場と書いてある、移転延期決定前Ver.ですね。

東京都の報道発表で11/4,5が開場日に変更されたと公式に発表されています。
せっかく月曜が大安のいいタイミングを選んだのでしょうけど、今回は残念でした。


そうこうしているうちにサンマフライ(850円)が登場。
前回は身が上向きでしたが、今回は皮目が上でした。
ちょっとサイズは小さくなったかな。


とはいえサンマ丸々一尾揚げはやはり壮観!
秋のきつね色、いわば銀杏色に色付いた衣はサンマの香りと相俟って深みを増した香ばしさです。


前回チェックしそびれたのですけど、しっかり尻尾が付いたまま開いて揚げてありました。
何となく尻尾を後付けにしているのではないかと思い込んでいたのですよね。


しっかり塩をして締まった身で、皮下のちゅるんとした脂の層と血合いの食感が際立ちます。

塩気がしっかりしていたのでそのままで十分美味しくいただけますが、味のバランスを整える意味で甘みとしてソースをかけるのはアリだと思います。
個人的に前回は脂が強すぎるように感じたのでこれくらいがちょうどよかったですが、脂ラバーさん的にはこの日のサンマだと物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。


カニとアボカドサラダ(350円)。
サンマフライを待つ間にいただこうと思ったのですが、後から出てきちゃいました。
下からキャベツ千切り、蟹身、アボカド、仕上げに塩気のしっかりしたお酒のアテ仕様のマヨソース。


パッと見七味に見えますが、パプリカとブラックペッパーだと思います。
というわけで辛さに身構えることなくいただけます。
でも七味でも美味しそう。

この日は狙っていたサンマをいただけて満足でした。
本当はサツマイモサラダというのも気になっていたのですけど、この日はなかったのでまたの機会に楽しみにしたいと思います。

【広告】