lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」で新さんま塩焼き。

9月17日(土)、この日はやや遅めにやってまいりましたがとりあえず高はしさんの先頭に並ぶことができました。
お隣の店内からAさんがゴキゲンに挨拶してくださいます。

続々集まってきたみなさんとお話しながら開店を待ちまして。


おはようございます!
並んでいる間結構盛り上がっていて、何を注文するか考えていませんでしたが先頭だったのでエイヤッと決めてお願いしました。


新さんま塩焼き定食(2000円)。
隣りで味噌煮を注文されたAさんのはすぐに出てきたので煮置きだったよう。
塩焼きは注文を受けてから焼いてくださるので少し時間がかかります。

なんでも聞くところによると高はしさんのさんま塩焼きは、土曜に出すのはこの日がシーズンラストだそう。


えっ!!!そうなの!!!
と思わずさんまもビックリしていました。

築地でもラストになるかもしれませんから大事にいただきましょう。
(意外と来年もまだ築地だったりして・・・)


この2,3週間はそれほどサイズに変動はなかったように思いますが、やはり他ではなかなか見られない胴回りのボリュームです。
パチパチと脂が音を立てて弾けているうちに箸を入れます。


すごい脂だ!
この肝周りの脂の量だけは週を追うごとに右肩上がりに多くなってきたように思います。

こちらのお店では、秋刀魚はこの肝を美味く食わせるのが至上命題となっているのでさすがの火入れ、抜群の仕上がりです。

多分今シーズン高はしさんでいただく秋刀魚はこれがラストかな。
今年もありがとうございました!
3代目の言い方だと「さんま塩焼きは間もなく終了」とのことですので、もしかしたら味噌煮はまだしばらく続くのかもしれません。
あれも美味しいんだよなあ♪

【広告】