lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

四谷三丁目の「猫廼舎」でブレンドコーヒー。

たん清を出た後は用事まで時間があったので四谷三丁目の猫廼舎さんに移動してコーヒーをいただきます。

ちょっと割安になるブレンドの回数券を購入しているので、最近は基本的にブレンド(700円)をお願いしています。


カウンターに並ぶコーヒー豆を愛でたり、ご主人が慎重にお湯を落とす手元に見入ったりしつつ、コーヒーを待ちます。

お店にもよりますけど、季節によって焙煎の焼きの強さを替えてあったりして、これから寒くなるにつれて黒々とした豆が増えたりするので、その辺りも注目しています。


「今回は・・・もみじで」と出されたカップ。
白地にシンプルな柄というのはこちらのお店ではちょっと珍しいかも。
もちろんこれも有田焼きだそうです。


いつものブレンドですが、ご主人曰く「ちょっとフルーティーさが出てしまった」のだとか。
個人的には、コーヒーの説明で「フルーティー」とあると「酸味が強い」の意味でとって避ける傾向がありますが、これはそういう飲みにくさとは違ったように思います。
香りが華やかで、苦みが強め。


ウエハースもちょこんと乗せていただきました。
ちょっとオレンジ?の風味の付いたウエハースで、文字通り「サクサク」といただきました。


今年は金木犀の香りくらいしか秋を感じることができていない上に、日に日に日も短くなって気が急く今日この頃ですが、もみじを眺めちょっとぼんやり眠気など感じつつコーヒーを嗜むという穏やかな時間を過ごさせていただきました。

この後の用事も充実した時間になり、とても素敵な午後でした。
ありがとうございました!

【広告】