lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

荻窪の「ねいろ屋」で埼玉芳康園さんの朝採りいちじくみるく、大分のかぼす。

10月20日(木)、この日は平日ならではものを何か・・・と、やってきたのは荻窪のねいろ屋さん。
天然氷を使った本格的かき氷も人気なラーメン屋さんですが、この日現在「かき氷のみ」の注文を出来るのは平日の夕方限定なのですよ。

中途半端な時間にも係らず店内は8割ほど埋まっていました。


ちょっとレイアウトが変わって、以前かき氷メニューが書かれていた黒板がなくなっていたのでキョロキョロしましたが、卓上メニューの裏側に書かれるようになっていました。
じっくり吟味して、いざ注文!


埼玉芳康園さんの朝採りいちじくみるく。
薄紅色にちょっと黄色みが差したような鮮やかな色合い。
そろそろ時期は終わりでしょうから滑り込みだったかもしれません。


想像したいちじくの色と違って意外でしたが、うっすら粒々が見えるので注文間違いではなさそうです。
平皿なのがちょっと珍しい。


りんごや桃、プラムに近いような瑞々しい酸味があるのがちょっと意外ですが、不思議と「いちじく」から印象が離れません。
いちじくの香りがしっかり効いているからかな。
いちじくというと甘みが濃厚なイメージがありますが、こちらはさっぱりとした味わいでした。


店主さんが収穫してきた大分のかぼすだそうです。
「ミルク」か「のみ」かを選べたので「のみ」で。
「のみ」の場合は洗双糖で甘みを加えてあるそう。


器が替わるとスプーンも替わるようです。
この辺もイメージするところがあるのでしょうか。
お話を伺ってみたいな。


いい粘度、ギラつき。

それでは早速いただきます。


おや!シロップにはほとんど甘みが感じられず、とにかく酸っぱくて苦いです。
そこへ洗双糖のすっきりしてしっかりした甘みがまっすぐに主張してくる感じ。
味のある甘みがいいですね。

酸味、苦み、甘みがシャープな三角形を描くような味わいでいて、後味が悪くなることもなくきちんとバランスが取れていました。
とても美味しかったです。

やっぱりこちらは果物を美味しくいただけますね。
また次回が楽しみですが、平日は厳しいのでしばらくお預けになりそうです。

【広告】