lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「KOTOBUKIフーズ」でボフォール、ブルードジェックス。

「チーズの記事は読み飛ばします!」「チーズは興味ないです!」
と不人気なチーズネタを久しぶりに。

相変わらず毎週チーズは買っていますが、最近はお気に入りのリピートばっかりで紹介するネタがなかったのですよ。
今回は久しぶりにお初のチーズを購入したので。


ボフォール。
チーズの王様、プリンスなど気品高い呼称の付けられたフランスのハードチーズ。
系統的にはコンテとかグリュイエールに似たタイプ。


すっきりした華美な装飾のない味わいで、太い芯がまっすぐ伸びているような旨み、香り。

14,000円/kgとかなり価格が高めなので注意が必要です。
前から1度食べてみたいとお話ししていたのですけど、KOTOBUKIフーズさんでは「コンテやグリュイエールと値段分の味の差があるわけではない」し、価格がネックになってなかなかはけないので滅多に入れないそう。
今回はごっそり買いたいというお客さんがいたのでたまたま仕入れたのだとか。
おこぼれに与ることができてラッキーでした。


ブルードジェックス。
フランスのブルーチーズの中では大型で、脆く崩れにくく弾力がある食感が特徴的。
全体にちょっと黄色が入っていますね。


ブルーチーズの中では甘みや辛みのような幅が少なく、後味に苦みが強めに残ります。
香りは立つので、食べているとブルーチーズらしいブルーチーズという気もしてきます。

7,000円/kgということで比較的安価。
ボフォールの後だと余計にお手頃価格に感じられますね。

季節が替わるとチーズのラインナップはもちろん、それぞれのチーズでも季節変化が見られるので楽しみにいただきたいと思います。

【広告】