lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でソーセージと目玉焼き、もずく、生たらこ。

11月7日(月)、この日はややお寝坊気味に米花さんへ。
ズラッとカウンターは埋まっていましたが、どうにか座れそうでしたので中ほどの席へ。

座るとパパパッとお料理が登場。


こんな感じ!品数豊富!

いい意味で色々「なんでやねん」なラインナップですね。
わくわくします。


目玉焼き2つとソーセージ4本。

時勢的に目を引くのは「ありがとうございます!」なキャベツの量。


もずく。

柚子の香り。


生たらこ1本。
久しぶりに食べた気がしますが、たらこが大好物だった子供の頃を思い出しました。

そして、このボリューム!
以前「ひとはら」で出てきたときは、

「1本で十分だな」

と思いましたが、1本でも持て余しますね(笑)。


しっかり黄身まで火の通った目玉焼きと、昔の(?)ソーセージ。
個人的にはこの手のソーセージってあまり食べた記憶がないのですけど、それでも「懐かしさ」を感じる気がします。

キャベツと目玉焼きをワシワシ混ぜて、ちょっと醤油を垂らしたりしたらもう最高のおかずですね。

こういう変化球があるから、米花さんは休まずお邪魔したくなるのですよねえ。

美味しく楽しい朝ごはんでした!
ごちそうさまでした♪

【広告】