lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でタチウオバター、カキフライ。

続いて小田保さんへ移動。
 
「今日はおひとりですか?」
「今日はひとりです!」
 
カウンターに着席して、黒板メニューをチェックします。
ふむふむ・・・アレにアレだな!
 
注文を済ませてお兄さんとお話しながら料理を待ちます。
 
「いつものおふたりはどうしたんですか?」
「あのふたりは月曜に弱いんです(´Д`)」
 
タチウオバター(700円)にカキフライ(250円)のっけ。
 
まだギリギリでタチウオバターがメインとしての面目を保つボリュームバランス。
 
タチウオは3枚に下ろしてあって、食べやすい反面ちょっと物足りなさも( ̄▽ ̄)
 
過去にも3度いただいていますが、今回はガラッと印象が変わりましたねえ。
 
尾に近い側だったので身は薄いものの、表面のバターから境目の分からないタチウオの脂感。
 
タチウオの脂って焼けた香りもバターに負けない香ばしさがあるのですよねえ。
 
カキフライもなかなかの大きさ。
 
小田保さん的にはまだまだこれから、といったところかもしれませんが、圧倒的迫力のあるサイズです。
 
ガブッとやると、ジュバッとジューシー。
ふるふるの舌触り、味もありますが磯の香りが強くて満足感があります。
 
小田保さんも今年はこの時期「かき豆腐」が定番で登場しているようですね。
このビッグサイズの牡蠣を使ったかき豆腐なんて、気になってしまうなあ。
 
また機会をみつけていただいてみたいと思います。

【広告】