lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」でさわら塩焼き。

続いてお隣の高はしさんの列に並びます。
 
ここにいると米花さんのあんこうを目指していらっしゃった方々を続々とお迎えすることになりました。
 
時間になりまして、高はしさんの店内へ。
 
ゆるい埼玉トークで盛り上がったり盛り上がらなかったり。
日比谷線が直通で走っているせいか、埼玉から築地に来ている方って地味に多いのですよね。
 
さわら塩焼き(1700円)。
 
今回も「カマもあるよ!」とお声かけいただきましたが、
このところカマが続いてしまっている感があったので、あえて身の部位でお願いしました。
 
いいボリューム、いいフォルム。
 
高はしさんの焼き物にしては浅い焼き色。
ぱんっぱんに張った表面で脂がパチパチ言っています。
 
個人的に高はしさんの焼き魚はちょっと好みとズレることが多いので注文頻度は少なくなっていますが、
 
ムムム・・・これはストライクの予感・・・。
 
自身の脂で揚げ物ライクになった表面に箸を入れて、湯気と共に立ち上がる香りを鼻から勢いよく吸い込みつつ、
ごそっと身をほぐしていきます。
 
ジューシー!とてもジューシー!
 
ほのかにピンクを帯びた浅い火入れの身は、水分と脂を潤沢に蓄えたまま。
口の中でしっとり穏やかにほぐれて、これくらい瑞々しい方が塩気も落ち着いた印象になるかも。
 
カリッとした表面と、瑞々しい内部が口の中でリズム隊とメロディ隊になって絶妙なセッションを繰り広げます。
 
先週の鯖に続いて2週連続の焼き魚になってしまいましたが、やっぱり焼き魚もいいなあ(*‘ω‘ *)
しばらく焼き魚を続けてしまいたくなりそうな満足感で、ごちそうさまでした!

【広告】