lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」で赤めばる塩焼き。

この日はお昼に高はしさんへ。
 
結構並んでいましたが、店じまい作業中のお隣のJさんも交えて、みなさんと楽しく待つことができました。
 
時間が時間なのでメニューは絞られていましたが、
 
「塩焼き」の頭で来ていたので残っている中から・・・
 
赤めばる塩焼き(2200円)。
高はしさんではほぼレギュラーの魚で、僕も煮付けでは3度いただいたことがありますが塩焼きはまだだったのですよ。
 
胸びれの開き方がかわいいですね。
"WHY JAPANESE PEOPLE ?"
 
勢いよく反り返っているので、お顔が見えませんね。
 
反対側に回りまして・・・
 
こっちから見ると、思ったよりかわいい系のお顔ではありませんでした(^^;)
 
背びれがモヒカンのよう・・・。
 
この角度だとかわいいかも!
 
胸びれの感じも相俟って、ペンギンさんみたい?
 
煮付けでいただくときよりも、かなり身が引き締まって見える気がしますね。
3代目の絶妙なアシストで、しっかり脂を落として"結果にコミット"したということかもしれません。
 
しっかりしていながら、箸を入れると案外ふんわりとほぐれます。
 
脂は少なめですが、ねっとり濃厚な食感の身。
旨みが濃厚、強めに効かせた塩気とめばるの香りがよく合います。
 
めばるって煮付けでも塩焼きでも、それぞれ違った表情ながら魚の王道を行くような味わいを堪能できますね。
大満足でごちそうさまでした!
 
以前食べた煮付けの記事はこちら。

【広告】