lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

パンの聖地"Zopf(ツオップ)"のモーニングメニューは何を注文するべき?

千葉県・松戸市にあるパンの聖地Zopf(ツオップ)。
1Fのパン焼き小屋「バックシュトゥーベ・ツオップ」、2Fのカフェ「ルーエプラッツ・ツオップ」ともにそれぞれ行列、予約の絶えない人気店です。
 
今回は2Fのカフェのモーニングメニューをご紹介。
 

 
予約が取れない上に、千葉県にあって、しかもどの最寄り駅からも遠い辺鄙な立地。
 
そうそう何度も行けない・・・という方が多いのではないでしょうか。
 
そんな貴重な機会に注文に失敗して、あとで後悔することのないようこちらでぜひぜひ予習してみてください。

【1.メニューは大きく分けて5種類】

・ゆっくり朝食(1650円)
・しっかり朝食(980円)
・パン屋の朝食(830円)
・甘く朝食(780円)
・軽く朝食(680円)
 
まずおすすめしたいのは・・・
 
ゆっくり朝食
理由:網羅してるから
しっかり朝食、パン屋の朝食、軽く朝食の要素は、この中に入っています。
なのでせっかく来たならこれが1番おトク、後悔がないと思います。
 
 
欠点:ボリュームが多い
食前のジュース、食中のドリンク、食後のドリンク、スープという構成は、"水攻めという攻勢"といってもいいほど。
さらにヨーグルト、卵料理、山盛りのパン、3種のフィキシング、ミニデザートが付きます。
パンは持ち帰り袋が用意されているので、思い切って持ち帰るつもりで挑めば少食な方でも問題はないかもしれません。
 
 
※お願いすればミニデザートをお土産に変更できますが、その場合ミニデザートとは別の焼菓子などになります
 
ゆっくり朝食は「食べきる自信がない」「ちょっと朝から高すぎる」という方は、
しっかり朝食(パン軽め盛り、卵料理、スープ、食後のドリンク)
パン屋の朝食(パン山盛り、食後のドリンク、3種のフィキシング)
軽く朝食(トーストとちょこっとパン、食後のドリンク)
の中からご自分に合いそうなものをチョイスするのもアリです。
 
軽く朝食
 
そして上記で出なかったもう1つのおすすめは・・・
 
☆甘く朝食
 
理由:1Fでも売っていないフレンチトーストのために焼いた食パンで作るフレンチトーストを食べられるから
甘く朝食はフレンチトーストorペストリー(甘系のデニッシュ)から選ぶことができますが、ペストリーは1Fでも買うことができるものです。
というわけでおすすめはフレンチトースト。
 
欠点:名物のパン盛り合わせを食べられない
 
大きな注文については以上です。
------------------------------------------------------------
次に細かい選択肢について。
ツオップのメニューはメニューによって卵料理、フィキシング、ドリンクを選ぶ必要があります。
それらについてもポイントをご紹介してみます。
 

【2.卵料理】

・キノコ入りトロトロオムレツ
・海老とオリーブのオムレツ
・半熟目玉焼きとベーコン
 
オムレツについては「キノコ」にだけ「トロトロ」と付いていますが、語感で付けてあるだけでレシピとしては同じだそう。
具材の違いで選んで差支えありませんし、「トロトロじゃなくてしっかり火を通してください」というお客さんも何度も見かけたことがあります。
 
目玉焼きとベーコンは、結構普通です。
 
 

【3.ドリンク】

ドリンクは種類が多すぎるので抜粋して紹介。
 
コーヒー・紅茶系の基本メニューも充実していますが、せっかくならアレンジ系や季節系のメニューにチャレンジするのがよろしいかと思います。
 
☆定番ドリンク の例
 
 
ハーブミルク
 
青野菜ジュース
 
グレープフルーツティー
 
☆季節限定ドリンクの例
 
 
甘夏ミルクティー
 
アーモンドキャラメルラテ
 
さくらミルク
 
ショコラショー
 

【4.フィキシング】

フィキシングとはパンに付けて楽しむジャムやペースト、バターのこと(ツオップの造語)。
 
 
見た目は地味ですが、僕イチオシのチョイスはこちら(豚のリエット・マッシュルームバター・メイプルクランベリー)
 
基本的には「食べたいものを選ぶ」が鉄則ですが、どうしても決められないときは・・・
「肉系から1つ、クリームチーズ系から1つ、バター系orジャム系から1つ」
という選び方をするとバランスがいいのではないかという気がします。
 
・肉系(豚のリエット、レバーペースト)
豚のリエットの方がマイルドな味わいで、ラードで和えたシーチキンみたいなイメージ。レバーペーストは、やや塩気が立っていてレバーの香りがしっかりあります。
 
・クリームチーズ系(ブルーベリークリームチーズ、メイプルクランベリークリームチーズ)
これは名前から想像する通り。メイプルクランベリーの方は、クリームチーズ自体少し甘くなっています。
 
・バター系(マッシュルームバター、松の実とバジルのバター、黒オリーブバター、はちみつバター、黒糖ラムバター)
素材の香りが立っているので、好きな味ならガッツリハマると思います。バターとは言っても重さはあまり気にならずにいただけます。
 
・ジャム系
季節によりけりのラインナップです。意外なハーブやスパイスを使った組み合わせもありますが、言われないと気付かないくらいの使い方なので、普通にフルーツのジャムと思って注文して差支えないと思います。
 ------------------------------------------------------------
 長くなってしまったのでこの辺で終わりにしますが、
いくら語っても語り尽くせない、奥深いモーニングの世界があります。
 
ぜひご訪問の際は何かのお役に立てていただければ幸いです!

【広告】