lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

阿佐ヶ谷の「ジェラテリア・シンチェリータ」でノッチョーラ、フレッシュミルク、さくらフロマージュ。

この日はすっかり暖かくなったうえにスパイスまで身体に入れてしまったので、ちょっと身体を冷やしたくなりました。
 
そこで先日初訪問したばかりの阿佐ヶ谷「ジェラテリア・シンチェリータ」さんへ伺うことに。
 
「そこで」とか言って、もちろん既定路線だったのですけどね。
 
平日の開店直後ということで先客はなく、今回は店内にテーブル席でのびのびと過ごすことができました。
このジェラート日和に、贅沢な至極です。
 
今回もカップで3フレーバー。
先日と違って「プレミオ」を選ばなかったので、通常料金の540円でした。
 
それにしても僕の選んだ色味・・・、完全にポテサラですよね(^^;)
我ながら恥ずかしい限りですが、この1週間くらい本当に"ポテサラ"で頭がいっぱいだったのだなと。
 
冗談はさておき、融けないうちにいただきましょう。
 
左手前が季節モノの「さくらフロマージュ」。
自家製の桜ソース、クリームチーズ、マスカルポーネだったと思います。
 
マスカルポーネとあえて書いてありましたが、印象としては他のフレーバーに増してクリーム感が強くなるようなことはなかったように思います。
対してクリームチーズは乳酸菌の酸がくっきり感じられるちょっと意表を突かれる味わい。
僕がよく買うお店だと国産の北海道のクリームチーズがこんな爽やかな味ですね。
最初は「こういう感じか」と驚きましたが、桜ソースの香りとよく合っていて、考えられた味だなと感じました。
 
マスカルポーネも見えないところで力を発揮していたのかもしれません。
 
続いてノッチョーラ。
自家焙煎したシチリア産のヘーゼルナッツ使用だそう。
 
まずハチミツの甘みが一瞬きて、そのあと軽めのヘーゼルナッツの香ばしさ。
ハチミツの印象は後味まで残る感じ。
この日1番気に入ったのは、これでした。
 
単に「ナッツ好き」とも言ます。
 
3種類目はフレッシュミルク。
確か牛乳は「那須」と書いてあったように思いますが、はっきり覚えていませんごめんなさい。
 
ミルクの香りが最初にグッと強めに来て、後半はハチミツの甘み。
個人的にはミルクの香りでもう少し展開が欲しいところでしたが、ハチミツの香り良さをストレートに感じられてこれはこれでよかったです。
 
前回と打って変わって、この日は終始ハチミツの香りを感じていたように思います。
僕が慣れてきたということなのか、選んだフレーバーなのか、訪問時間によるジェラートのコンディションなのか。
 
いずれにしても、これでジェラート屋さんのド定番メニューはある程度試せたので、
次回からはシンチェリータさんならではのフレーバーもガンガンチャレンジしてみようと思います。

【広告】