lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

【まとめ】旬のアメリカンチェリーを満喫できる都内フルーツパーラーのパフェ3選

ジューシーなフルーツで蒸し暑さを吹き飛ばしたい!

気温も湿度も右肩上がりに上がっているこの時期、旬のフルーツといえば"アメリカンチェリー"。

 
スーパーで比較的気軽に購入できて、皮を剥いたりカットしたりする必要もないので食べる機会は案外多いフルーツかもしれません。
 
ですが、アメリカンチェリーにもランクがあって、スーパーに入荷しているのは大抵小粒のリーズナブルなもの。
実は世の中にはそれらとは別次元の「特選」アメリカンチェリーが存在しているのです。
 
というわけで今回は、都内のフルーツパーラーで食べられる旬のアメリカンチェリーのパフェをご紹介。
季節が限られているので、訪問前には必ずお店の公式情報をご確認いただくようお願いいたします。
 
【フルーツカフェ・フルータス】@門前仲町
 
イメージ 4

 

少々お値段は張りますが、チェリーの質・量ともに群を抜いているのがフルータスさん。

何かのゲームかというくらいモリモリとトッピングされたチェリーを恐る恐る食べ進めるのも一興。

 

僕がいただいたときは自家製のキャラメルアイスを合わせてあって、それも面白い組み合わせでした。

www.lockandgo65.jp

 
【フルーツパーラー・フクナガ】@四谷三丁目
 
イメージ 2

 

リーズナブルに食べやすいサイズのパフェをいただけるフクナガさん。

ビング、レーニア、佐藤錦など時期によって種類の違うチェリーを味わうことができます。

 

マスターが丹念に仕込むチェリーのシャーベットはネッチリした食感に、チェリーの酸味を見事に生かした絶品の仕上がり。

一食の価値ありです。

www.lockandgo65.jp

 
【フルーツパーラー・ゴトー】@浅草
 
イメージ 6
 
下町で昭和21年創業という"老舗"の利を活かして、仕入れに強みを持つゴトーさん(市場がお休みの年末年始も営業されていたり)。
大粒のチェリーをふんだんに乗せながらも、ほどほどのお値段で提供してくださっています。

 

ゴトーさんもまめに通えば種類違いのパフェに出会えるかも?

www.lockandgo65.jp

ぜひ旬のうちに気になるパフェをお楽しみください!
種類やお店ごとの食べ比べも楽しいですよー!

【広告】