lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保2号店」でメンチカツ、ホタテフライ。

続いてみなさんと連れ立って、場外の『築地魚河岸』にある小田保2号店さんへ。
 
このところ場内店・場外店ともに新メニュー開発に余念のない小田保さん。
今回は何をいただきましょう。
 
カウンターに着席、ご主人の正面の席です。
 
前回はマグロブロックの柵取り、今回はキャベツの千切りをなさっていて見応えのある特等席なのですよね。
 
メンチカツ(450円)、ホタテフライ(300円)。
 
メンチカツには小鉢でデミグラスソース、ホタテフライにはタルタルソースが付いてきました。
 
揚げ色は結構くっきりと差が出ていますね。
 
メンチカツにボリュームがあるのでホタテフライが小さく見えてしまいますね。
分かりやすく言うと、メンチカツは「全盛期1歩手前のカキフライ」くらいの大きさです。
 
軽い揚げ上がりのホタテフライ、サックリ軽い衣。
 
中心まで比較的しっかり火が入っていましたが、しっとりやわらかでジューシーでした。
 
ホタテフライはソースなしでも十分美味しくいただける1品でしたが、タルタルもフライなしで美味しくいただける1品( ̄▽ ̄)
 
ちょこちょこつまみながら完食します。
 
先日一時期新メニューで「スコッチエッグ」が出ていましたがそちらは終了しているよう。
なんでも「スコッチエッグの知名度が低かった」そうで。
 
シンプルにメンチカツに落ち着いたようです。
 
かなり肉々しい香りの強いもの。
合わせるデミソースは、かなり甘みの強いもの。
 
味がはっきりしているので、子どもが喜びそうなメンチカツという感じでした。
 
というわけで今週も楽しく食事させていただきました。
ごちそうさまでした!

【広告】