lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でまぐろ・白バイ貝・葉玉ねぎのぬた、新玉ねぎサラダ。

6月5日(月)、この日は朝からTwitterでJさんが、
「白バイ貝を剥き剥き、剥き太郎♪」
とつぶやいていらっしゃったので、白バイ貝が出るのかな?と予想しながら米花さんへ。
 
おはようございます!
 
「どうも、今日から剥き太郎と呼んでくだサイ!」
Twitterの世界観そのまんまのJさんがそこにいました。
 
「Twitterは全世界で見られてるから、絶対変なヤツだと思われてるネ!」
まあそのまんまですしね(笑)。
 
まずは爽やかな新玉ねぎのサラダ。
 
この日は湯むきしたトマトが1/2個、キュウリ、ホタテにフレンチドレッシングという構成。
 
キンと冷えたサラダに、鋭いビネガーの酸味。
そこへ軽くボイルして甘みが引き出されたホタテ、という構成にヤラれます。
 
これはもはや攻勢。
 
まぐろ・白バイ貝・葉玉ねぎのぬた。
食物繊維がモリモリな1皿ですが、タンパク質の比率がやや多いのでこちらがメインでしょうね。
 
フォーシーズンの和風スパを思い出すよう、ふんだんな大葉の盛り・・・森?
 
まぐろ赤身は、夏らしい香りの強いもの。
 
酸味はもちろん、旨みの感じもちょっとひねりのある感じ。
 
そしてお待ちかね(?)、この日のメイン食材とも言うべき白バイ貝。
大小1つずつで、合わせて2つ盛り込まれていましたが、どちらも肝まで切れることなくプリッと綺麗に抜き出してありました。
 
Jさんありがとうございます(^^)
 
大葉、ミョウガ、葉玉ねぎ。
 
実家でぬたを作るときは葉玉ねぎが定番だったので、個人的には季節の間は欠かせない食材なのですよ。
 
ぬとっと、大きな白バイ貝の大きな肝の濃厚さに悶絶。
 
「大変だったんダヨ!」と最初は疲れを見せていたJさんも、お客さんが増えてくるにつれ次第にギアを1つずつ上げて、最後はスピード違反級に飛ばすいつものお姿に。
Jさん!そんなんだから「白バイ」が来てますよ!
 
「はい!お味噌汁で今日は決まりネ!ゆっくり食べてネ」
 
「お新香もあった!これで今日は決まり!」
 
なんだかんだ言いながら、毎朝「良い時間」を提供してくださるJさん。
もう天性としか言いようのない何かをお持なのですよね。
 
この日も和気藹々、楽しく過ごさせていただきました。
またよろしくお願いいたします。

【広告】