lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「五番」で麻婆豆腐。

大和寿司さんに続いて「宿題店気分」だったので、場外に出て気になっていた中華屋さんへ。
 
信頼できる方にオススメされていたのですよ。
 
五番。
2014年にオープンした比較的新しいお店。
 
オープン直後に訪問された方に「オペレーションがちょっと…」と伺って足が向かずにいましたが、
とある方に「麻婆豆腐はちゃんと花椒が効いたタイプ」とオススメされたのですよね。
 
時間によるのかもしれませんが、店員さんはおひとり。
 
メニューで気になったところを質問したところ、
「日本語ワカラナイ。チョット待ッテ」
と言われてそのままオーナーに電話されて「ハイ」と渡されたには辟易いたしました(笑)。
 
本日の定食(麻婆豆腐)(780円)。
 
レギュラーメニューの麻婆豆腐(980円)は石焼き鍋で提供されますが、「本日の定食」のこちらは中身は同じで皿盛り。
 
確かにしっかり花椒の香り。
ホールでたっぷり使っている他、仕上げの粉末も全体に満遍なく振りかけてありました。
 
辛さは1辛~3辛まであるようですが、特に指定しなかったので1辛(普通)辺りだったかもしれません。
刺激はありますが、ピリ辛程度。
 
肉の旨みが弱いのか、ちょっとコクがなくて豆板醤の味がストレートに出た味付けになっているのが気になりました。
 
また2辛、3辛で注文するとどう印象が変わるのかも気になります。
 
スープは"あんかけ"に近いほどとろみの付いた玉子スープ。
 
口当たりはもったりやわらかですが、塩気がシャープで化学のエッジが効いていました。
 
ザーサイに…、
 
杏仁豆腐。
 
この辺りは完全に市販品を使っているよう。
メイン以外は「The中華屋さんの定食」といったラインナップでしたね。
 
ここの麻婆豆腐が美味い!と喧伝して回るほどではないかもしれませんが、麻婆豆腐が食べたくなったときにこの場所でこれが食べられるのは嬉しく思いました。
 
麻婆茄子や春雨、他にも勧められているモツ炒めなども気になるので、その辺りも機会をみつけて挑戦したいと思います。

【広告】