lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「やじ満」で冷やしわんたん。

7月8日(土)、一夜明け週末の築地へ。
この日はお昼にがっつりフレンチの予約を入れてあったので、朝は軽めに済ませます。
 
やじ満さんは空いてるかな?とお店を覗いてみると、お客さんがいらっしゃるのは入口手前の2席だけであとはガランとしていました。
 
「今日はこんな感じです!」とお姉さん。
 
僕の次にいらっしゃった常連さんには、
「今なら何でもすぐできますよ~」
とご案内していらっしゃいました(笑)。
 
僕の注文は冷やしわんたん(950円)。
最近はあまり隠れていない隠れメニュー。
 
確かに心持ち早めに提供されたように感じました。
 
冷やし中華の「麺」をわんたんに替えたメニュー。
麺でもちゅるちゅるっといただけますが、わんたんの方がなめらかに入ってきますね。
 
わんたんは軽めのボリュームでお願いしてあります。
 
やじ満さんのチャーシューは脂のない肉々しいタイプ。
 
冷やし中華には多少脂がある方が合うかもしれませんが、タレをたっぷり絡めて浸みこませていただきます。
 
玉子は軽い食感。
 
ほんのり甘み。
 
そうか、あとはトマトがないんだなと気付いたのでラー油で"赤"を追加。
 
ラー油の絡んだわんたん、プッチンと肉餡が弾けて酸味の効いたタレと出会って…
 
夏はやっぱりこれだね!と感じる爽やかな一皿でした。
 
お店を出る頃にはすっかり満席近い状態に。
河岸らしさ満点のこちらのお店で、朝イチにいただく夏メニュー。
何だかいい気分になって、ごちそうさまでした!

【広告】