lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

江古田の「パーラー江古田」で自家製ハムのサンド、季節のキッシュ(枝豆と新玉ねぎ)、ババ。

9月23日(土)、この日は祝日で築地は休市日。
 
久しぶりにパーラー江古田さんに伺うことに。
雨が降ってきたこともあって、開店時間の少し前にオープン。
 
ここ数回少しずつ新しい店員さんが増えているのは感じていましたが、今回はすっかり入れ替わってしまった印象。
 
一応1番で入ったのですけど注文がかなり後回しにされて、僕のお料理が出てきたのは最初に注文したカップルがお店を出た後になったりですとかね。
 
とはいえカウンター越しにスタッフのみなさんが懸命に作業されているのを拝見していたので、応援する思いで待たせていただきました。
 
そもそもいつもより大分遅い朝ごはんだったので、喜びもひとしお。
 
注文は自家製ハムのサンド(780円)と季節のキッシュ(520円)。
 
やや厚めスライスのハムがモリモリ。
 
人参のラペもごっそり。
 
パンはチャバタをチョイス。
 
クラストがすごく固くて、上手い角度をみつけないと全く歯が立ちませんでした。
ちょっと酸味と、力強い香ばしさとあって、お味はとてもよかったです。
 
ハムは脂身も印象的な仕上がり、ぷるんとした口当たりで甘みも広がります。
 
マスタードと胡椒がちょっとやりすぎなくらい効いていましたが、メリハリのはっきりしたところがこちらのお店らしさかもしれません。
 
季節のキッシュは枝豆と玉ねぎ。
生クリームの濃さと枝豆の香ばしさと玉ねぎの甘さと。
 
ちなみに半分は持ち帰りにしてもらったので、これは半分サイズです。
 
キッシュにはパンが付きます。
 
この日はチャバタ、イチジクとクルミ、胡麻パン。
 
ババ(ソフトドリンクセット)(780円)。
 
ラム酒シロップをジュクジュクに浸みこませたブリオッシュ。
 
さすがパン屋さんなしっかり食感のブリオッシュ。
 
キノコ型でかわいいです。
 
バニラアイス添え、浸み込みきれなかったラム酒シロップの海。
 
アイスが融け出したシロップをスプーンですくってすするという身震いするほどの背徳感。
 
ババはスプーンでサクッといけちゃうやわらかさ。
 
ジュクジュクにシロップ漬けなのにどこかドライ。
甘々なのにどこか渋い。
 
大人のドルチェでございました。
 
ドリンクはホットのカフェラテを。
 
何度も書いていますが、こちらのラテはNO.1といっても過言でないほど好みに合うのですよね。
ミルクの温度をガッツリ下げて淹れているところがポイントなのだと思っています。
 
いつも淹れてくださっていたバリスタのお姉さんもこの日はいらっしゃらなかったのですが、今回はご主人直々に淹れてくださいました。
 
エスプレッソの苦みが強くてメリハリの効いた味わい。
大変美味しくいただきました。
 
というわけで久々の訪問でしたが、色々いただくことができて大満足でした。
またティラミスなんかも久しぶりにいただきたくなったので、またあまり間を空けずにお邪魔したいと思います。

【広告】