lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

四谷三丁目の「フルーツパーラー フクナガ」でフルーツサンドイッチ・アボカドサンドイッチ(ハーフ&ハーフ)。

さて、この日は予定がミッチリ詰まっていましたが合間を縫うようにフルーツサンドをいただきます。
まずは四谷三丁目の「フルーツパーラー・フクナガ」さん。
 
開店1時間前の到着で前から2番目。
開店時間には店内に入りきらない人数の行列になりました。
 
注文は並んでいる間に済ませてあったので、着席したらただ待ちます。
 
ひと通りパフェが出きった後にフルーツサンドが用意されたようでした。
 
フルーツサンドイッチ・アボカドサンドイッチ(ハーフ&ハーフ)(900円)。
 
せっかくなので2種盛りにしてみました。
 
パイン、バナナ、キウイ、ブドウ、パパイヤ、プラム(?)、ドラゴンフルーツ。
こちらも比較的薄いカットでぎっしりフルーツが詰まっていました。
 
パパイヤの香りに主張にあって特徴的。
 
アボカドサンドイッチは、塩コショウか自家製ピリ辛ソースの2つの味付けから選べます。
僕は自家製ピリ辛ソースを選んでみました。
 
ネットリ濃厚なアボカド、ピリ辛ソースはチリトマト系の比較的馴染みある味わいで甘みと辛み、マヨも効いていました。
 
こちらのサンドで特に印象に残ったのは、パン。
 
質がいいわけではないのですが、ムチッとしてシャクッと独特な歯応えが妙に印象が残るのですよね。
 
さらに珍しい気がするのが、耳付きな点。
ここがシャクッとするのかな。
 
一応使っているパン屋さんに行って同じパンを買ってみましたが、全くもってアレだったのですよね。
こちらではこのサンドに合うように使っていらっしゃってお上手だなあと感じました。
 
パンといいフルーツの盛りといい、ゴリゴリ食べ応えのあるフルーツサンドでした。
 
黄色っぽいプラムみたいなのは何だったのかな?意外とブドウだったかなあ。

【広告】