lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でサンマフライ、カキミックス軽め。

10月28日(土)、この日は小田保さんに入ってみると…、お!
 
今シーズンはめっきり登場頻度が少なくなった季節メニューを黒板に発見!
 
そのメニューは"サンマフライ"。
今年はやっぱり不調のようで、個人的には1度しか見かけていなかったのですよ。
 
というわけで今回は、
「サンフライ!…と」
「と?」
 
「サンマフライと、カキミックスを軽めに付けてください!」ということでこんな感じに。
 
「サンマは1尾分あるけど大丈夫?」とお父さんが心配してくださいましたが、なるほど心配したくなるボリューム感ですね。
 
サンマフライ(800円)。
前回は半身での販売でしたが、今回は1尾丸々。
 
半身ごとに揚げて、さらに半分にカットしての提供。
 
カキフライ、カキバターは「1つから好きな数でいいよ」とのことでしたので2つずつでお願いしました。
 
カキバターは今シーズン初。
右の方はまあまあのサイズでしたが、サイズ以上にパツンパツンに張りがあるのがいいですね。
 
まーずーはー…
 
サンマからいきましょ!
 
 
おお!すごい脂のり!
今年はなかなか「脂が乗っている」秋刀魚には出会えておりませんでしたが、こちらははっきりと舌に濃厚な脂でした。
 
香りもしっかり秋刀魚の香り。
 
小田保さんの牡蠣はふるっふるの食感がたまりませんね。
牡蠣って小さめの方が案外味が濃くて印象に残ったりしますが、小田保さんのこのカキバターの食感に限っては大きければ大きいほどいいという気がします。
 
ややオーバーオーダーな感は否めませんでしたが、あっという間に平らげてごちそうさまでした!
まだまだ半年くらいは続くと思われる牡蠣シーズン、右肩上がりに大きくなってくれるといいですねえ。

【広告】