lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で牡蠣みそ煮、レンコンとニンジンのきんぴら、白魚煮、高野豆腐。

 
11月24日(金)、さて、少し寝坊しましたが11月最後の米花さんへ。
 
まずはJさんと某アパレル通販の新サービスの話題でひと盛り上がり。
便利ですが、ちょっと怪しげなところも感じてゾゾッとしますねとお話ししているところにお料理が登場。
 
 
柚子の皮の入った白菜のお漬物がい~い香りです。
 
米花さんはこういう細かいところの季節感が光っているのですよねえ。
 
 
 
小付けはレンコンとニンジンの炒め煮(キンピラ?)、白魚煮、高野豆腐。
 
ふわっとやわらかな白魚は醤油がキリッと、高野豆腐はお出汁たぷたぷ。
 
 
 
炒め煮は胡麻油がしっかり香る仕上がり、口に近づける時点で既に美味しさの一歩二歩を踏み出す幸福感でした。
 
メインは牡蠣みそ煮。
この冬の定番、ド定番になっていますね。
 
たくさんキノコやネギも入っているのも季節感を感じるところ。
強めの味噌と、それに負けない牡蠣の味。
ヒダの食感も強めで印象に残る牡蠣でした。
 
築地で迎える冬もこれで最後なので(3回目)ひとつひとつ、じっくり味わいながら過ごしたいと思います。

【広告】