lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「魚四季」でメヌケ煮付け。

11月25日(土)、最近お邪魔していないお店に伺おうかな…と思案した結果、厚生会館の魚四季さんへ。
 
多分6時半〜なのだと思うのですが、この日は時間になってもお店前にメニューが出されず。
 
店内にはお客さんがいらっしゃるようでしたので、恐る恐る店内に入ると問題なく案内していただけました。
 
というわけでメニューが分からないまま着席しましたが、メニューをいただいてほぼ即決で注文。

メヌケ煮付け(880円)。
 
煮置きなので注文からわりと早く出て来ます。
 
ボリューム感はまあまあ。
 
魚四季さんの甘めで濃いめの味付けでしっかりめに炊かれています。
 
ごぼうと椎茸、さらにトップに盛られたネギ。
 
味の浸みたごぼうがいいですねえ。
 
身は締まっていますが、口に入れると想像した以上に脂がじゅわりと溢れます。
 
皮目もちゅるりん。
 
"赤魚"と呼ばれて売られている魚に近かったかな。
濃縮したような魚の香りと、煮汁の甘みとは違った方向性に甘い脂と。
 
煮魚らしい煮魚、といった印象で、冬の寒い朝に食べる煮魚にはピッタリだと思います。
 
次は鯖味噌か、まだ未挑戦の揚げ物系かな?などと作戦を立てながら、ごちそうさまでした。
 
結局次も煮魚かもなあ。

【広告】