lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」で勝手に牡蠣オムレツ(オムレツ、カキバター)。

みんな牡蠣がお好きだなあと。

みんな小田保さんがお好きだなあと。

改めて感じずにはいられませんでした。
 
1月20日(土)、ホワイトボードの限定メニューを振り切れたら…と、ずっと念願にしていたメニューをついに注文してみました。
 
それは…
 
オムレツ、カキバター2つトッピング。
 
以前「牡蠣オムレツ」は難しいと聞いたことがあったのですよ。
 
確かに、このふるふるとろとろのオムレツと、牡蠣の火入れを両立させるのは難しそう。
 
そこで自分ならどう牡蠣オムレツを作るか考えまして。
 
牡蠣をバターでサッと炒めたものを刻んで、それを具にしてオムレツにするといいのではないかと。
 
牡蠣の水分がほどよく抜けて、牡蠣のエキスがしみ出たバターもまとめてオムレツに入れてしまえ!と。
 
(レモンとオムレツという組み合わせが斬新だったので思わず撮影したアングル)

その発想でいくと、オムレツとカキバターを注文したら良さそうだなあと思い描いて早数年^_^;
 
積年の思いを込めて、モーゼの十戒よろしくオムレツを切り開いたところへ…
 
カキバターを、オイスターエキスを注入!
オイしくなーれ、オイしくなーれ!

想像以上にバターソースに牡蠣の香りが移っているので、想像以上にちゃんと牡蠣オムレツになりました!

磯の香りに包まれたオムレツの完成は、言ってみれば「海に新たな道が開けた」感覚。

大満足でいつも通り何気なくツイートしたところ、みなさんの熱い反響をいただいて、冒頭のようにしみじみ感じ入った次第でございます。

ケチャップよりタルタルの方が合っている気がしたので、また頼むことがあればケチャップなしもいいかもしれないなあと思いつつ、わがままを聞いてくださったお父さんに入念に感謝してごちそうさまでした!

【広告】