lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「KOTOBUKIフーズ」でブリー・ド・ムラン、リヴァロ。

初めて購入するチーズが2種類たまったのでご紹介。
 
ブリー・ド・ムラン。
 
ブリー3兄弟の次男と言われる、ムランという村で作られる白カビチーズ。
引き締まっていますが、熟成が進むにつれ外側からトロリととろけていくそう。
写真では分かりにくいですが、これも少しとろけ始めていました。
 
やや黄土色みを帯びた外皮が特徴的。
 
塩気は強めで"男性的"な味と表現されるそうです。
 
9,000円/kgとブリーにしてはややお高め。
 
リヴァロ。
フランス産、香りが強めのウォッシュチーズ。
 
個人的なイメージでは、ハムとか豚肉の加工製品みたいな香りに感じます。
 
外皮はアナトー色素の黄色、型崩れを防ぐため葦を巻いてあります(本当は5本あるそう)。
 
外皮は、水分が抜けてポクポクッとした食感。
 
中も比較的ドライで塩気をしっかり感じます。
空洞が多いのと、ポリポリシャリシャリと食感に混ざってくる外皮の苦みとで、少し味わいがマイルドに感じられるかも。
 
5,000円/ホール。
 
どちらも塩気が強めで、白ワインとか泡のお供にもってこいなのだろうという気がしました。

【広告】