lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

千歳船橋の「堀口珈琲」でチーズケーキ、エチオピア・ウォテ。

新宿方面へ散歩している途中、千歳船橋で寄り道してコーヒーブレイクを。
 
堀口珈琲。
多くのカフェに豆を卸している名店で、個人的には代々木上原の店舗では豆を買っていた時期がありましたがこちらは初めて。
 
焙煎機が違って、卸しに使われるのはこちらの方だと伺っていたのですよね。
 
 
メニューには、各スイーツごとにおすすめのブレンドを紹介してありました。
 
そちらに従って注文しようかと思ったのですが、伺うとメニューに載っていないシングルオリジンの豆もあるとのことでしたので、そちらでお願いすることにしました。
 
チーズケーキ(400円)とコーヒー(500円)。
 
コーヒーはエチオピア・ウォテを選択。
 
堀口さんのコーヒーらしく、良くも悪くもバランスが取れていて、軽くモカっぽいえぐみを出しつつ甘みもあって飲みやすい1杯でした。
 
チーズケーキ。
神経質なほど均整のとれた型。
 
オーソドックスなクリームチーズの味ではないかと思いますが、ぎゅっと詰まって濃厚。
しっかり甘さがあって、コーヒーに負けることもありません。
 
見た目の期待通り、この角のところとか外周のてろっとした表面が個人的には好みでした。
 
コーヒーはもちろん安定感がありますが、イルプルの影響を受けているというシンプルなスイーツ、丁寧で的確なサービス、内装や食器・小物に至るまで隙のないお店でした。
わざわざ目指していきたくなるような"たぎるような"魅力が主張するタイプではありませんが、このお店のためにちょっと遠回りしたくなるような、ここで過ごす小一時間がその1日をハレの日に変えてくれそうな素敵な空間でした。
 
せっかくなので豆を購入したらちょうどスタンプカードが埋まってしまって豆と交換きたので、この日以来堀口な毎日を過ごしております。
ごちそうさまでした。

【広告】