lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でミニ海鮮丼、赤大根漬け。

3月2日(金)、今年もふた月が過ぎ、桃の節句を迎えようかという折、そろそろ春めいたところを感じたいところですが、お米に花を咲かせましょうとばかりに米花さんへ。
 
お内裏さまとおひなさまが鎮座。
 
あらかわいい。
おひなさまポジションは海鮮丼。
 
このところ登場機会の多いですが、ラインナップは毎回変えてくださっていて、今回の白魚の上の赤いのは何かな?
 
とよくよく覗くと…
 
白魚が赤いんですね。
 
白いウオなのに。
 
貝は白ベイ貝。
 
肝が大きくて濃厚。
 
少し掘り下げると赤貝も。
 
マグロは少し白んだ赤。
 
ほどよい脂乗りでした。
 
お内裏さまポジションは、こんな小付け。
 
葉っぱはほうれん草と芯とり菜、粉がつおの香りがよいですねえ。
 
最初は赤カブ漬けかと思ったのですけど、見た目と食べた感じからして赤大根だったりしたかな?
 
ちょっと甘みがあるのがポイント、ぱくぱく食べてしまいますね。
 
お新香は別腹。
食べ比べると、やっぱりこちらは発酵系の酸味が強く感じられますね。
 
しっかりボリュームもありつつ、さっぱりさわやかな朝ごはんでした。
ごちそうさまでした!

【広告】