lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

浜町の「おやつのこぼく」でいちごのココアショート。

続いて春のおやつのこぼくさんへ。
 
開店時間ちょうどくらいにお店に着くとちょうど席が埋まったところ、電話番号をお伝えして近所を散歩しながら席が空くのを待たせていただきました。
 
 
結局30分を過ぎたところで無事ご連絡いただいて、無事にお菓子にありつけました。
 
次の予定があって「そろそろあきらめようか…」と頭をよぎり始めたタイミングだったので、ギリギリまで待ってみてよかったです。
 
いちごのココアショート(380円)。
おやつのこぼくさんの定番「ショートケーキ」のスポンジ生地をココア生地にしたもの。
 
と見るか。
 
シュヴァルツヴァルダー・キルシュ・トルテ(フォレノワール)のチェリーを苺に代えたものと見るか。
 
コポー(ショコラを鰹節みたいに削ったもの)がトッピングしてあるので、フォレノワール寄りな気もしますね。
 
こぼくさんのフォレノワールは、直訳ですけど「黒い森」というお名前でしたね。
ココアの生地はもっちんと弾力がありつつ、しっとりなめらかで口どけのよいもの。
 
苺の香りはやや不足。
 
こぼくさんの生クリームって、なーんか美味しいのですよね。
色々なお話を聞いている限り、特殊な、高級な生クリームを使っているとかいうわけでもないと思うのですけど。
 
ココアの生地と生クリームの組み合わせは、優しい甘さということもあって永遠に食べていられそうな軽やかさでパクパクと食べてしまいました。
 
こうして食べたことのないもの、季節ものをついつい頼んでしまいますが、定番物もご無沙汰気味なので、次回は2品コースかなという気がしています。
この日は次があるのでやや慌て気味にお店を後に。
 
ごちそうさまでした!またよろしくお願いします。

【広告】