lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でまぐろ赤身・赤貝刺し盛り、しらたき煮、焼き茄子。

4月20日(金)、お店に入るとJさんが最近召し上がったという"とんかつ"の話に。
 
「スゲーでけーのな!ランチとんかつでも俺には多かったゼ!」
 
でもとても美味しかったようで、お話を伺っていて僕も食べたくなってきてしまいました。
 
そうこうしているうちにお料理が続々と。
 
定番おかず2品と、お新香は色々盛り合わせ。
 
焼き茄子。
 
素朴な、自然な甘み、しゅわりと崩れる食感で、やさしいやさしい印象。
 
しらたき煮。
 
甘めの味付け&中に隠れている玉ねぎもとっても甘め。
ちゅるちゅるっといただきます。
 
メインは刺し盛り。
 
舞い踊るような曲線美の盛り付け。
鼓舞されるように胸が躍ります。
 
赤黒い赤身は、その迫力と裏腹に意外に優しいお味。
 
さっぱりした夏のまぐろ的な印象です。
 
赤つながりで(?)赤貝。
 
香りがいいですねえ。
わさびを合わせても決してかき消されることはなく、春の香りに爽やかさが増す感じ。
 
しばらくしてからJさんが珍しい海老をお持ちになって、
「すげーだろーー!写真撮って!」とポーズを決めていらっしゃったところまで含めて、米花さんらしい朝でした。
 
ごちそう様でした。

【広告】