lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でフッコバター、しょうが焼き。

5月26日(土)、一夜明けて土曜日。
 
この日は予定が詰まっていてバタバタするので、朝イチは早くから開いている小田保さんに駆け込みました。
 
ホワイトボードに書いてあるその日の限定メニューからフッコバター(500円)を決めましたが、金額的にもう1品かな…しばし思案。
 
そういえば未食だったレギュラーメニューを思い出して、そちらも追加しました。
 
フッコバター(500円)。
フッコはスズキの幼魚ですね。
前日のスズキの丸ごとタンドールと頭の中で紐づけて選んでしまいました。
 
小振りながら厚みのある身。
 
風味はスズキそのもので、口腔上部にクッとかかるような香り。
 
もう1品は、生姜焼き(730円)。
 
焼肉はいただいていたのですけど、こちらは実はまだいただいたことがなかったのですよね。
お肉は脂身多め。
 
キリッと醤油ッ辛い味付けで、生姜も辛めに効いています。
 
ぷちゅっと弾ける脂身が、月並みな表現ですが、甘いです。
 
王道の味わいでした。
 
そして何より、生姜焼きのタレの染みが千切りキャベツがたまりませんね。
これを食べるためにでも、また生姜焼きを注文したくなりました。
キャベツはおかわりできないのかな。
 
というわけで、パパッと大満足の朝ごはんになりました。
ごちそう様でした!

【広告】