lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でチキンソテー。

6月16日(土)、この日はパリッと焼けた鶏皮を食べたい気分で築地へ。
 
中でも心に決めたメニューがあったので小田保さんへお邪魔します。
 
着席して、注文。
小田保さんは、壁に貼られたレギュラーメニューの他に、ホワイトボードに「本日のおすすめ」として限定メニューが書かれているのですよね。
 
最近はもっぱらホワイトボードから頼むことが多かったですが、久しぶりにシンプルにレギュラーメニューをお願いしました。
 
チキンソテー(900円)。
「土石流」と表現されたことでも有名なこちらのお料理。
 
今回はいつにも増して乱れております。
 
ちょっと焼きが強いようにも見受けられますが、それだけ分厚いお肉を使っているということで。
 
お目当ての鶏皮はカリッカリに仕上がっています。
 
これこれ、この鶏皮が食べたかったんだ。
 
ちょっと醤油ッ辛いタレの浸みたキャベツもつまみつつ…、
 
ふっくらジューシーに焼き上がった、大きなカットのモモ肉を口いっぱい頬張ります。
 
皮目が食感、香ばしい風味で華を添える感じがいいですね。
 
限定メニューは「何らかの白身魚のフライかバター焼き」であることが多くて、魚の食べ比べが面白いながらも最近結構注文が単調になり気味だったのですよね。
 
今回趣向を変えてレギュラーメニューのチキンソテーをいただいてみて改めてそう感じました。
また今回のおかげで、次回に限定メニューをいただいたときにより美味しく感じられそうな気がします。
 
大満足で、ごちそう様でした!

【広告】